【限定公開】くみちょうのパイパン風俗レポ 立川デリヘル「OneMore奥様 立川店」きらりちゃん つるぺたパイパン娘の全身リップに悶絶大興奮!サービス精神旺盛なプレイスタイルなのにある事がきっかけで一気に豹変?!

※只今一般公開可能な内容のみを表示しています。すべてを表示するには、パスワードの入力が必要です。

 


パイパン風俗体験情報

まいど!くみちょうです。

今日の風俗体験は立川デリヘル「OneMore奥様 立川店」きらりちゃんです。

※サンボ様、情報ありがとうございました!

パイパン娘トピックス

店名    :OneMore奥様 立川店
公式HP:http://onemore-tachikawa.com/
女の子 :きらり(19)※推定年齢21歳くらい?

場所    :立川
業種    :デリヘル
時間    :10:00~翌5:00(受付9:30~)
電話    :042-595-8734
料金    :95分 13,000円(口コミ風俗情報局新規割+指名料1,000円)

OneMore奥様というバリバリ人妻店なのに、10代の子が何人も在籍しているこちらのお店。
若奥様と言い張るのも苦しい気が・・・何よりこういったお店を利用する方にとっては若い方がいいとは限らないのでは?
などと思いつつ、今回くみちょうがお願いしたのは19歳のきらりちゃん。
あれ?需要、しっかりありましたね。

新規の場合、前日から予約が可能とのことなので、ぬかりなく押さえておきます。
電話の応対は非常に丁寧でした。
立川駅近辺なら交通費無料の様ですね。

ホテル

立川での風俗遊びは初めてなので近辺のホテルを調べてみると、どこもそれなりの料金。
レンタルルームも利用可能とのことですのでお店の人に聞いてみますと、南口にあるパラオというお店を紹介されました。
WINSのそばにあるローソンの脇から入り、2Fにあるアダルトショップを横目に見つつ3Fへ。
お店の名前にちなんだ南国風テイストのレンタルルームです。
120分3000円
部屋やシャワールームの狭さはいかにもレンタルルームといった趣ですが、短時間しか利用しないと割り切れる方なら気にならないでしょう。
特筆すべき点は壁に2枚、天井に1枚大きな鏡が設置されているところ。
おかげで部屋も広く見えますし、何より色んな角度からプレイを見られるのが楽しみでござる。
むひょひょ。

プレイ詳細

入室連絡をすると、シャワーを浴びておく様指示が。
そう、こちらのお店は即即店だったんですね。
サイトではあまり大々的に謳ってはおりませんので、この時点で初めて知る方も多いのではないでしょうか。
洗わず拭かずの真・即尺が大好きなくみちょうですが、事前シャワーがお店のルールならしっかり従います。
シャワーを浴び、電話をしてから20分程経った頃にノックが。

「お願いしまーす」

低めの声で挨拶しながら部屋に入ってくるきらりちゃん。
マスクを外すと、黒髪で素朴な和風平安顔。
黒◯華系のお顔立ちですね。
挨拶やお店への電話応対がしっかりしていましたので、体育会系?と聞いてみると

「違いますがよく言われます♡」

とニッコリ。

 体育会系・・・?

そしておもむろに

「こちらを書いてもらってもよろしいですか?」

とリクエストカードを差し出してきましたので、思いの丈を記入いたします。
発射回数は・・・2回、キス・乳首舐め・フェラはたっぷり、手コキはなし。
追加で顔騎・アナル舐め・足指舐めをリクエストして、きらりちゃんに渡します。
ていうか、全身くまなく舐めてほしいんだよねーと口頭でお願いすると、

「わかりましたー♡」

と嫌がる顔を見せるどころか笑顔で快諾!
これは期待できます。

きらりちゃんはベッドに並んで腰掛けると、

「きらりです、よろしくお願いしま・・・」

ムグッ!
最後まで挨拶を言い終わらないうちに唇を重ねてくるではありませんか!
しかも最初からグイグイ舌をねじこんでくる濃厚ディープキス!むふ~
続けてベッド下にひざまずくと、興奮してカチカチにそそり勃っているティムポをパクリ!
これがまた一切手を使わないノーハンドフェラときた!たまらん~
さらにくみちょうがベッドの上に立つと、尻に両手を回して自ら喉奥深くティムポを飲み込んでくる仁王立ちノーハンドセルフイラマチオを展開!
頭を持ち、喉奥目掛け腰を打ち付けてもしっかりと受け止めてくれます。
とはいえそんなに思い切り叩き込んではおりませんので、手加減はしてあげてくださいね!

存分にファーストコンタクトを堪能したところできらりちゃんに脱衣を促すと、ワンピースを抜いだ後こちらに背を向けてきますのでブラジャーのホックを外し、おパンツを降ろしてあげます。
あらら・・・見事なちっぱい&ツルツルマンコ!
幼顔ではありませんのでロリ要素はありませんが、下腹が少しぽっこりしている幼児体型ですので刺さる人には刺さりそうな体型ですね。

早速ベッドに仰向けに寝転がると、きらりちゃんは再び濃い目のキスをかましてから首筋へと舐めさがり、肩から脇の下をペロペロ。
そこから腕全体をじっくりナメナメしつつ手のひらまでたどり着き、指を一本一本しゃぶってくれます。
反対側も同様にご奉仕してくれた後は乳首舐め。
さらに胸・お腹をくまなく塗りつぶすように隅から隅まで舐めていき、舞台は下半身へ。
太もも~膝~脛と、こちらも体の前面を舐め尽くさんばかりの勢い。
そして足の指も一本一本咥え、足の裏もねぶり倒してくれます。
逆側の足を舐め終えた後、ようやく体の中心部へ。
まずは鼠径部を舌でなぞりつつ尻の割れ目に顔を近づけると、くみちょうの両足を広げて頭の方に持っていきます。
所謂ちんぐり返しの体勢ですが、そんな恥ずかしい格好をさせられているのが天井の鏡にバッチリ映っているのを目の当たりにしてしまい、羞恥心MAX!いや~ん

そんな照れ照れのくみちょうなどおかまいなく、きらりちゃんはたっぷりケツの穴も舐めあげてくれます。
肛門の皺を伸ばしてくれるかのようなねっとりとしたアナル舐めを終え、タマタマをねぶりつつ溶けたアイスキャンディーをすくい取るように竿を下からレロレロしたかと思うと、一気に喉奥まで飲み込むノーハンドセルフイラマチオ再臨!
くお~、全身リップで練り上げられた気が股間の第一チャクラに全集中!
何を言っているかわからないかもしれませんが、わけわからないくらい気持ちいいってことですよ!

このままだと早々に気をやってしまいそうですので、くみちょうが下になったままで攻守交代を願い出て危機回避。
ディープキスの後、ぺったんこの胸に浮かぶ色素濃いめの豆乳首をペロペロ。

「ん・・・あ・・・」

優しく舐められるのが好きみたいです。
そして顔騎をお願いすると、きらりちゃんは躊躇なく股間を顔の上にライドオン!

ふおおおおお!パイパンのおまんまん!いっただーきまーす!

ペロリ。

ツルマンのなんと美味なことよ!

顔と密着してしまっておりますので形は確認できませんが、ツルツルでとても舐めやすいパイパンマンコ

「あ・・・ん・・・」

声は少し程度しか漏れてきませんが、舐め倒していくうちにフェロモン臭というかメスの臭いが漂って参ります。
くみちょうもきらりちゃんも興奮度急上昇!
同時にシンクロ率も高まったのか、何も言葉を交わさずとも自然に騎乗位素股の体勢に以降。

きらりちゃんは腰をやや浮かせ、


ここより先は限定公開とさせていただきます。
閲覧にはパスワードが必要となります。ページ上部の入力欄にパスワードをご記入ください。

パスワードの発行についてはこちらからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました