【限定公開】くみちょうのパイパン風俗レポ 五反田デリヘル「天然素人やりすぎ娘 五反田店(旧その昔、乙女組deした。)」天使ゆらちゃん いやらしいお願いにも笑顔で対応してくれるミニロリ巨乳パイパン天使が五反田に降臨!【後追いレポ追加】

※只今一般公開可能な内容のみを表示しています。すべてを表示するには、パスワードの入力が必要です。

 


パイパン風俗体験情報

まいど!くみちょうです。

今日の風俗体験は五反田デリヘル「天然素人やりすぎ娘 五反田店(旧その昔、乙女組deした。)」天使ゆらちゃんです。

ラムネス様、情報ありがとうございました!

パイパン娘トピックス

店名    :天然素人やりすぎ娘 五反田店
公式HP:https://yarisugi-gotanda.com/
女の子 :天使ゆら(19)※推定年齢21歳くらい?

https://www.yarisugi-kamata.com/prof.php?item_id=105

場所    :五反田
業種    :デリヘル
時間    :10時~翌5時
電話    :03-6450-3666
料金    :60分 15,800円(9,800円+指名料2,000円+プレミア料金4,000円)

天然素人やりすぎ娘 五反田店(旧その昔、乙女組deした。)のプレイレポ一覧はこちら。

【プレイレポまとめ】五反田デリヘル「天然素人やりすぎ娘 五反田店(旧その昔、乙女組deした。)」

入店間もないのに早くも人気嬢になりつつある嬢がいる、という報告を聞きつけましたので早速プロフィールをチェックしてみますと、そこにはミニロリ巨乳パイパンという素敵なキーワードが踊っているではありませんか!
緊急事態宣言の延長も決まってしまいましたがそんなことは関係ござんせん。
すぐさま前日に電話をして予約ゲット!
ちなみに前日予約は12:00からの受付になるのですが、お店のシステム上12時前に電話をされると逆に待ち時間が長くなるみたいですよ。
電話がつながりにくい時は、五反田サークルの方に電話をしても一緒とのことです!
しかし、なんでわざわざお店を分けているんでしょうか?
在籍嬢もまるっきり同じっぽいのに・・・。

あ、ちなみに「天使ゆら」だけで検索すると、同姓同名のセクシー女優さんがヒットしてしまいます。
何気なしにページを開いてしまうと、意外なモノを目にしてしまうことになると思いますので心の準備を。
ちなみにくみちょうはこちらの天使ゆらちゃんでも可愛いのでオッケーです。
パクっといけます。

ホテル

五反田についた時点で連絡し、いつもの様にブルーシャトーで部屋を取ってもらいます。
料金は3,000円(時間は不明)。
部屋に大きな鏡がついているとスケベな妄想が捗りテンションがあがりますね!
ただシャワーの水圧が弱めなのが残念ポイント。

プレイ詳細

お店に部屋番号を伝え、シャワー&歯磨きを終えて待っていると・・・ん?今何か聞こえたかな?くらいの小さな音が。
念のためドアに近づいてみたら、消え入る様なノック音が聞こえてきました。
こちらもそーっと扉をあけると、全身黒ずくめの女の子がちょこんと立っており

「こんばんわー♡」

と(マスク姿で目しか見えませんが)笑顔で挨拶してくれます。
寒いねーなんていいつつ部屋に招き入れ、厚底サンダルを脱ぐと一気に背が縮みます。

「147cmなんです♡」

とマスクを外しながらはにかむゆらちゃん。かわいー♪
プロフィールほど目はパッチリしていませんが、可愛らしいお顔立ちです。
きゃ〇ーぱみゅぱみゅ、益〇つばさ、二〇堂ふみあたりに似ているとよく言われるみたいですね。

お金を払うや否や、世間話をしながらどんどん服を脱いでいき、あっという間にすっぽんぽんに。

あらら、縦も横もちっちゃな体つきなのにおっぱいはご立派じゃありませんこと!
服を着ていた時は目立たなかった胸が裸になるといきなり自己主張してきました!
着やせするタイプなんですかねー。
お腹周りはすっきりしていますが、下半身はほどよくお肉がついている感じです。
触り心地よさそう。
そして、肝心のアソコは縦スジがくっきり見えるつるっつる!むひょー!
こちらはシャワー済みですので、早速その美味しそうな体をいただこうとベッドへ誘いますが・・・

「私だけシャワー浴びてきていいですか?」

と断られてしまいます。別に浴びなくても大丈夫だよ、と言っても

「さっきおしっこしちゃったから・・・」

と、恥ずかしそうにお風呂場に行ってしまいました。
うーん、むしろその方がおじさん喜んじゃうんだけどなー。

「寒い~」

震えながら風呂場から出てきたゆらちゃん。
早くこっちおいで~、と掛け布団を持ち上げるとベッドに滑り込んできます。

「えへへ♡」

とニッコリ笑ってこちらを見上げてきますので、ゆっくりと顔をゆらちゃんに近づけて口づけを交わしプレイスタート。
最初は様子見で軽いキスから・・・と思っていたら、なんとゆらちゃんの方から舌をねじ込んでくるじゃありませんか!
大人しそうな顔して結構積極的なのね~。

 ひどい

ベロンベロンと舌を絡ませる濃厚なキスをたっぷりと味わいましたので、続いて美味しそうなボディをいただくことにしましょう!
ほのかに香るゆらちゃんのいい匂いをくんかくんかと嗅ぎながら首筋をペロリ。

「んん・・・」

ちなみに左側の首にはボディピアスが刺さっているので気を付けてくださいね(尖ってます)。
きめ細かいすべすべのお肌を舐めながらおっぱいをモミモミ。
柔らかいのにハリがあって揉み心地は最高です。
優しく舐めて欲しい様ですので、ゆっくりじっとり乳首をねぶりあげます。

「んん・・・」

乳首だけではなく手で胸を揉み、もう片方の手で尻をまさぐっているのですが反応は薄め。
小さく吐息を漏らしながら感じている雰囲気なのですが・・・

いやいやいや、まだまだ愛のランデブーは始まったばかり!
本丸を攻め落としてしまえばこっちのものよ!と下半身に舞台を移します。
両足を押し開いてパイパンマンコをご開帳~。
全体的に色素が沈着していてややビラついてはおりますが、触り心地は抜群のツルマンです。
うっすら剃り跡が見えますが、現在脱毛中とのことですので、しばらくすればピッカピカのツルッツルになることでしょう!

おおっし、それではいっただっきまーす・・・とむしゃぶりつこうとしましたが、ゆらちゃんは指でクリトリスをいじいじされるのが一番好きとのこと。
くみちょうとしてはお互い目一杯気持ちよくなりたいので、ナメナメしたい気持ちを押さえて中指でクリをクリクリ刺激します。

「んん・・・」

うーん、リアクションは相変わらずですね・・・時折お尻の穴がキュッと収縮しているので感じてはいるみたいなのですが・・・。
キスをしながら触ってみたり胸と一緒に攻めてみたりしましたが反応は薄いまま。
このままでは埒が明きませんので、一旦退却して様子を見ることにしましょう。

と炭〇郎に怒られてしまいそうですが、攻守交代を願い出ますとゆらちゃんは快く応じてくれます。
まずは乳首をちゅぱちゅぱ。結構強めに吸ってくれます。気持ちいい~。
続いてティムポのつけねからゆっくりと舐めあがり・・・パクリ!
手を添えながらのフェラチオでしたので口だけで咥える様お願いすると、すぐに手を離してノーハンドフェラをかましてくれます。
どこまで飲み込めるのかやってみて、とそのままイラマチオにチャレンジしてもらいますが、竿の半分くらいまで飲み込んだところでギブアップ。残念。
一旦ティムポから口を離して玉舐めに。
このままアナルまで舐めてくれないかな・・・と腰を浮かせ気味にしますが、タマタマを舐め終えたらまたティムポを咥えてしまいました。
正直にお尻舐めて欲しいなー、とお願いしてみたところ

とは言われず、

「はーい♡」

と二つ返事で応諾!
可能オプションには書いてあったものの、こちらのお店は嬢に聞かずに載せてしまう場合もあると聞いていましたので心配だったんですよねー。
ゆらちゃんは舌を突き出して一生懸命アナルを舐めてくれます。
もう少しグリグリしてくれると最高だったのですが・・・今思えばちゃんとお願いしたらしてくれたかもしれませんね。失敗。
たっぷりケツの穴を舐めてもらったところで今度は足の指を舐めてもらおうとしますが、

「え・・・足・・・?」

と困惑の表情を見せます。こちらも可能オプションに入っているのですが・・・。
またこのパターンか、とガックリしてしまいましたが、ちょっとだけでも舐めてみない?と試しに口元へ足を差し出してみると・・・
なんと、ペロペロペロと足の指を舐め上げてくれるではありませんか!むひょー!
やっぱり自分の気持ちを素直に伝えるのって大事!

「初めて舐めた♡」

と笑うゆらちゃん。なんていい子なの!
それじゃあこちらもいっぱいご奉仕してあげましょう、と顔騎をリクエスト。
少し恥ずかしそうな仕草をしますが、ゆらちゃんは従順に跨ってくれます。

ふおおおおお!パイパンのおまんまん!いっただーきまーす!

ペロリ。

ツルマンのなんと美味なことよ!

「んん・・・」

残念ながら反応は今までとあまり変わらず。
それでもたわわなおっぱいを下から揉み上げつつ、口いっぱいにパイパンマンコにむしゃぶりつけるこのシチュエーションにテンションが上がらないわけには参りません。
その証拠にそそり勃つティムポからは大量のガマン汁がどりゅどりゅ湧き出し、すっかり滑りがよくなっていますのでどんな狭い所にでも入り込めそうな勢い。

と、いう事でゆらちゃんの股間から抜け出し、仰向けにしてお股をぱかーんと開きます。
そして、足の指を舐めて欲しい人はいなかったかもしれないけど、


ここより先は限定公開とさせていただきます。
閲覧にはパスワードが必要となります。ページ上部の入力欄にパスワードをご記入ください。

パスワードの発行についてはこちらからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました