【限定公開】くみちょうのパイパン風俗レポ 五反田デリヘル「天然素人やりすぎ娘 五反田店」うたちゃん パイパンカワイコちゃんからの猛攻であっという間にライフはゼロに!そのやりすぎご奉仕はオーバーキルだよ~【後追いレポ追加】

※只今一般公開可能な内容のみを表示しています。すべてを表示するには、パスワードの入力が必要です。

 


パイパン風俗体験情報

まいど!くみちょうです。

今日の風俗体験は五反田デリヘル「天然素人やりすぎ娘 五反田店」うたちゃんです。

※おがわ様、情報ありがとうございました!

【注意】

このレポートはあくまで個人の体験談を元に構成されております。プレイ内容はその時の状況をそのまま記載しているだけですので、これらのプレイが必ず保障されているわけではないことをご了承ください。同様に評価につきましても一個人の感想に過ぎませんが、皆様の参考になればと考えております。明るく楽しくいやらしく!風俗ライフをエンジョイしましょう!

パイパン娘トピックス

店名    :天然素人やりすぎ娘 五反田店
公式HP:https://yarisugi-gotanda.com/
女の子 :うた(19)※推定年齢22歳くらい?

場所    :五反田
業種    :デリヘル
時間    :10時~翌5時
電話    :03-6450-3666
料金    :60分 14,800円(9,800円+指名料2,000円+プレミア料金3,000円)

天然素人やりすぎ娘 五反田店(旧その昔、乙女組deした。)のプレイレポ一覧はこちら。

【人気記事・プレイレポまとめ】五反田デリヘル「天然素人やりすぎ娘 五反田店(旧その昔、乙女組deした。)」

ホテル

ホテルは久しぶりのブルーシャトー。120分 3,000円
相変わらずお部屋は広いのですが、どことなく昭和のテイストが漂う気がします。
とはいえ最低限のアメニティは揃っておりますし、今回の部屋は天井が鏡張りなので視覚的にも楽しめそうな気がします。むふふ。

プレイ詳細

電話連絡後に歯磨きを済ませ、服を脱いでガウンをまとうとすぐにノックの音が。
早いですねー、5分くらいしか待ちませんでした。

「こんにちわー♡」

ニコニコ笑顔のマスク女子が明るく挨拶してくれます。
思ったより背が大きいな・・・と感じましたが、靴を脱ぐとプロフィール程度(160cm)に。
部屋に招き入れて並んでソファーに座り、お会計を済ませると体を擦り寄せて密着してきます。
いいですねー。
そのまま他愛もない話をしていると、今度はショートパンツから伸びるキレイな生足をこちらに絡めてくるではありませんか!そんなことをされちゃったら


なんて思うわけもなく、ニヘラニヘラとヤニ下がってしまうに決まってます!
ここでマスクを取り去りお顔を拝見。
うほっ!かーわいー!
乃◯坂の生◯絵梨花似とよく言われるそうですよ。
うたちゃんは自然な流れで脱ぎ始め、下着姿になったところでこちらを見つめてきます。
おっしゃおっしゃとブラ&パンティーを引っ剥がすと、見事なプロポーションの肢体が露わに!
嬉しくなって思わず抱きついちゃいますが、お肌もすべすべで気持ちいいのなんの。
そのまま持ち上げてベッドへ倒れ込みます。

体中舐めて欲しいな~、とうたちゃんにお願いしてみると

「足の指も?」

と聞いてきますので、さすがにそこまではしてくれないのかな・・・と思いつつ舐めて欲しい旨を伝えると

「はーい♡」

ニッコリ笑顔で快諾。やった!

と、いうことで仰向けになったくみちょうにうたちゃんが覆いかぶさってプレイスタートです。
まずはキスから。
舌をねっとり絡ませてくれる濃厚ディープキスを決めると、続いて耳を舐め始めます。
ペロペロはむはむと耳全体を舐めた後は舌を使って穴の中もほじほじ。気持ちええ~
そして首筋に舌を這わすと、脇の下もぺろりんちょ。
腕のつけねから指先に向かって舐め進めると、指をフェラチオの様に一本一本しゃぶったり、二本同時に舐めながら指の間を舌でなぞったりと、手慣れた感じで気持ちよくしてくれます。
、だけにね。

逆側の腕も同様にして舐め終わると、乳首もチュパチュパといやらしい音を立てながらナメナメ。
同時に空いている方の乳首も指でコリコリと刺激することも忘れません。んはあ~
お腹も満遍なく舐めてくれた後、太ももから膝、脛へと舐め下がり、

「足の指舐めてもいい?」

と確認してくるうたちゃん。
もちろん!とお願いすると、慈愛あふれる表情で愛おしげに足を舐め始めます。
あれ、何度も聞いてくるのは嫌なんじゃなくて、舐めたくて仕方ないのでは・・・?
そんな推測を裏付けるかの様に、足の指から裏まで余す所無く舐め倒してくれるうたちゃん。
もーう、カワイイ顔してるくせになんてド変態ちゃんなの!

両足ともたっぷりとナメナメしてくれたところで、ようやく本丸への攻撃が始まります。
とはいえ、いきなりそびえ勃つ天守閣に打ち掛かるわけではなく、鼠蹊部ペロペロからの玉舐め、とまずは外堀を埋めてくる攻め巧者っぷり。
ベロ全体を使うねっとりした舐め方はメチャメチャ気持ちよく、感じまくって骨抜きにされてしまいましたのですっかり攻城準備は整ったかの様に思われますが、大手門からの正面突破はまだまだ先の様子。
搦手門から押し入る!とばかりにくみちょうの両足をぐっと押し広げ、ちんぐり返しスタイルでケツの穴を全開に!

尻肉に顔を埋めながらではないので密着度はあまり高くはありませんが、舌を突き出してアナルをペロペロしている姿が天井の鏡にバッチリ映っていて逆に興奮度マシマシ!
普段は自分のケツの穴を舐められている所なんて拝めませんからね~、眼福なり眼福なり!
そして、中年男性の洗っていない汚アナルを舐め倒してもらえるハッピーアワーを終えたうたちゃんは、触られればすぐに陥落してしまいそうなくらいの防御力しか残っていない肉の塔の攻略にようやく取り掛かります。
しかし、ここでもすぐには咥えずにサオを横からはむはむ、カリ首を舌でチロチロ。
そんな風に焦らしに焦らしたかと思うと、どりゅどりゅ湧き出ているガマン汁を拭うことなく一気にパクリ!

真・即・尺!

しかも自ら喉奥まで飲み込むノーハンドセルフイラマチオ!ぐもお~
そんなことをされてしまったら腰が勝手に動いちゃうよ~。
なんて思いながら下から突き上げようとしましたが、うたちゃんはんぐんぐ言ってむせてしまっています。苦しいの?

「苦しいけど・・・奥まで入れた方が気持ちいいんでしょ?」

自分の苦しさを顧みず、くみちょうの気持ちよさを優先してくれるなんて・・・

そんなことを言われてしまっては、無理しなくっていいからね~、と逆に労りたくなってしまいますよね。
元々、喉に突き刺すようなイラマチオは女の子が苦しくない場合でしか行ってませんし。
そんなこんなで刺激されているうち、危うく落城寸前になってしまいましたので慌てて攻守交代。

体勢を入れ替え、ベロチューから首すじを伝い胸へ。
手のひらにちょうど収まるDカップおっぱいを揉みながら乳首を舐め始めます。
強くされても優しく舐められても気持ちいい様ですが、どちらかというと優しい方が好みだとか。

「あん・・・あっ♡」

と、いうことで優しくチュパチュパと両乳首を攻めると、喜悦の声を上げて感じている様子。
そして、空いている手で尻や太股をサワサワナデナデしてみます。
やっぱり若いおなごはええのう・・・お肌がすっべすべですわ!
うたちゃんも、くみちょうの愛撫で気持ちよくなってくれているのかな~?

 こんなこと思われていたら悲しいですが、直接言われなければヨシ!

下半身を手でまさぐった後、両足を広げてツルマンをロックオン。
Iゾーンが少しちくちくしますが、全体的にはビラつきも少なくてきれいですね。
それでは遠慮なく・・・

ふおおおおお!パイパンのおまんまん!いっただーきまーす!

ペロリ。

ツルマンのなんと美味なことよ!

「あっあっあっあっ♡」

まずはクリトリスをペロペロペロペロペロリンチョ。
お尻の穴も感じるのか聞いてみると、

「舐めて欲しい♡」

と言われましたのでアナルの舐めっこを行うべく、逆シックスナインの体勢になります。
そして、うたちゃんのキレイな尻穴をペロペロ舐めてあげますと、

「ん・・・あ・・・♡」

と感じてくれますが、なかなかくみちょうのアナルを攻めてくれません。
残念ながら、この体勢ですとアナルに口が届かないというので、こちらはクリトリスを舐めてあげることに。
舐め続けていくうちに膣穴が潤ってきたのが感じられましたので、指を差し込んでみます。

ぬちょり

ほっほー、受け入れ体制はすっかり整えられているようですね!
ですが、潤滑油が大量なせいか、締付け具合は緩め。

 言い過ぎ

ここでもたっぷりケツの穴を攻めてもらい、興奮度は最高潮へ。
正常位素股になり、うたちゃんにティムポを握らせてみますと、


ここより先は限定公開とさせていただきます。
閲覧にはパスワードが必要となります。ページ上部の入力欄にパスワードをご記入ください。

パスワードの発行についてはこちらからどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました