【限定公開】投稿パイパンレポ 渋谷ホテヘル「渋谷deすっげぇ〜したがるオンナ」なつほちゃん 滑りがよさそうなぐちょ濡れツルマンは案の定アクシデント多発!思い切ってアクセルを踏み込むとまさかの事態が!

※只今一般公開可能な内容のみを表示しています。すべてを表示するには、パスワードの入力が必要です。

 


パイパン風俗投稿情報

まいど!くみちょうです。

今回の風俗投稿は渋谷ホテヘル「渋谷deすっげぇ〜したがるオンナ」なつほちゃんです。

パイパン娘トピックス

投稿者 :ずむ様
店名    :渋谷deすっげぇ〜したがるオンナ
公式HP:https://www.r18-deri.com/
女の子 :なつほ(22)※推定年齢も同じくらい?

場所    :渋谷
業種    :ホテヘル
時間    :10:00~24:00
電話    :03-3770-1019
料金    :75分 17,600円(新規割引)

プレイレポ

くみちょうさんこんにちは。
今のうちに行っておかないと、コロナ感染者が急増してしばらく行けなくなってしまうのではと思い、12月上旬に慌てて行ってきました。

行った先は渋谷の即系のお店である「渋谷deすっげぇ~したがるオンナ」。
女の子は別サイトの書き込みで気になっていた「なつほ」さんです。
実は夏以降、これまで2回ほど月末に予約をしたのですが、2回とも女の子の日になって当日キャンセルとなっていたので、時期をずらして予約しました。

渋谷は慣れていないため、多少迷いながらもホームページを見ながらなんとか到着。
お店は1フロアに複数の受付があってわかりにくいですが、受付にカーテンも扉もなく丸見えなので、歩いていると「どちらのお店ですか」と親切に訪ねてくれます。
風俗サイトの新規割を使って15分延長・指名料込の料金です。
でも消費税は別途取られました。
アンケートに記入している間にお店の裏手のホテル「プチホワイトボックス」を予約してもらいました。120分で3000円でした。
ドアを開けたらいきなりベッド、奥にビジネスホテルのユニットバスを横長にしたような狭いお風呂があります。

ホテルに入って電話後、女の子の到着を待ちます。
選んだコースは夜這いコースのため、ノックをされたら扉を少しだけ開けて私はシャワーに向かい、その間女の子はプレイの準備です。
渡されたグリンス・イソジンも使いながらも、準備完了のノックが聞こえないなーと思いながらそっと覗いてみると、すでに指定した目隠しM字開脚でベッドの上に横たわっていましたので、プレイスタートです。

なつほさんはデブではない程度のむっちり体型ですね。
右腕にワンポイントのタトゥーがありました。
まずはM字に開かれた股の周辺やパンティをさわさわします。
吐息が漏れるくらいの反応ですが、悪くありません。
舐めてもおとなしめの反応ですが、夜這いだとこれくらいのほうがいいかもしれません。
そのうち、毛布をかぶった上半身に向かいます。
キスをするときちんとディープに応えてくれます。
いったん下に戻りパンティを脱がせると、ちょっと生え残りもあるものの脱毛と思われるツルツルのパイパンです。
ビラも少なく、色もピンク。クリはとても小さいですね。
クンニを・・・と近づいたとき、こちらも何か不思議な匂いが。
満州とも違う気がするし、薬品みたいな感じもするし。
なんにせよ好きでない匂いがするので、クンニはほどほどにしました。
反応もそこまで盛り上がりません。
指を入れると中はすでにトロトロでしたが、Gのあたりを指で探ったものの、大した反応はありません。残念。
胸を揉むと少し吐息が大きくなります。
横を向かせてブラを取ると、色の薄い乳首が出てきましたので舐め始めると、ようやく喘ぎ声が出てきます。
大きさも弾力もいい感じのおっぱいで、乳首もだんだん立ってきます。
ただ、こちらも下着の洗剤か柔軟剤ですかね、また別の好きじゃない匂いがあったのが気になりました。
舐めているうちに匂いはマシになりましたが。私は大概の洗剤やラッシュの電車の化粧品のきつい匂いでも大丈夫な人間なので、一体何の匂いなのか不思議です。

ひとしきり攻めたところでアイマスクを取ってもらってこんにちは。
次は攻めてもらいます。
乳首を舐めながらもう片方の乳首を指でいじり、割とさっさとフェラに移行。
結構気持ちいいです。
唾液たっぷりの、ゆっくりだけど包み込むようなフェラですね。
玉舐めなどはありませんし、イラマも無理そうでしたが、時々先端だけ舐めたりといろいろ工夫してくれました。

ある程度でまた上下逆になってなつほさんを仰向けにし、素股開始です。
先ほどのフェラでベタベタになっているし、なつほさんもぐちょぐちょなのでローションなしでいけてしまいます。
手で押さえたりも一切しませんので、まさに性器どうしの接触です。
たまに事故りそうになって先っぽが少し入ってしまい、「あっ」って声も聞こえてきますが腰を引いて様子を見ます。結構気持ちいいです。
ただし、せっかくなので特殊系素股をやりたいところです。


ここより先は限定公開とさせていただきます。
閲覧にはパスワードが必要となります。ページ上部の入力欄にパスワードをご記入ください。

パスワードの発行についてはこちらからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました