【限定公開】投稿パイパンレポ 新宿デリヘル「ギンギラ東京」JUSMINちゃん 洋物ポルノ女優かと見紛う美貌と迫力を持ち合わせるギャルちゃんは意外とご奉仕タイプ?ツルマンを舐められた時の感じっぷりも可愛らしくてそのギャップにボルテージMAX!

※只今一般公開可能な内容のみを表示しています。すべてを表示するには、パスワードの入力が必要です。

 


パイパン風俗投稿情報

まいど!くみちょうです。

今回の風俗投稿は新宿デリヘル「ギンギラ東京」JUSMINちゃんです。

パイパン娘トピックス

投稿者 :さんしろう様
店名    :ギンギラ東京
公式HP:http://gingira.jp/
女の子 :JUSMIN(21)※推定年齢20代前半くらい?

場所    :新宿
業種    :デリヘル
時間    :12時~翌6時(受付時間11時~翌5時)
電話    :03-6228-0855
料金    :90分 35,000円

ギンギラ東京のプレイレポ一覧はこちら。

【プレイレポまとめ】新宿デリヘル「ギンギラ東京」

プレイレポ

最近は自粛のため長い間お店には行っていないため、ちょっと前(去年の夏)のレポにはなってしまいますが、パイパン美女だっため投下します。
2回目の投稿のため文才が乏しく、わかりづらい面も多々あると思いますがお手柔らかにお願い致します。

いつもは20,000円以内で収まるお店を選ぶのですが、この日はどうしても「THE良い女」と遊びたい。
この場合の良い女の定義は少し派手で、身長が高く胸もそこそこ。
そして可愛いor綺麗といったところ。
そしてできることのならそこそこ濃厚なプレイをといった具合で、ネットを徘徊していたところに1人の美女を発見。
電話すると予約が23時30分からと平日夜で遅めなのはちょっと・・・と思いながら、エロが勝ち予約します。

ホテルに入り待つこと20分…

インターホンがなってわくわくしながらドアを開け、笑顔で出迎えたら、男の人・・・・
え? あっ料金ね。
と男性に急いでお金を渡したら、横からすっとでてきた女性。
それはまさにモデル級なスタイルの、ちょっとSっぽい見た目の美人が立ってます。
某掲示板だと、デ〇とか書かれておりましたが、それには程遠いスタイルの良さ!!
あまりにも美人すぎて、恥ずかしながらちょっと緊張して少し喋るのがぎこちなくなってるのが自分でもわかりました。
本当ならすぐにでもシャワーに行っていちゃつきたかったけど、私的には見た目が高嶺の花のまさにそれで、すぐに変態になれず、変態になるために来たのに無駄に紳士モードで彼女をソファーに座らせて談笑。(この際私は緊張して近づけず、少し離れたベットに座ってます。)
悶々とドキドキの入り混じった変な感覚で喋ってたら、20分はそこで使っちゃてましたね。
(彼女は喫煙者のためこの間にお互いタバコを2、3本吸ってました。)

話した感じで少し思ったのが、この子はあまりお客さんに気に入られようとか、サービス頑張ろうというタイプではなく少し冷めている女性に見受けられ、少しテンションが下がります。でも割かしプライベートの事も平気で喋ってくれるので、会話のネタには困らないのでそういった意味ではとても話しやすい子です。

そんなこんなでやっと向こうからのお誘いでお風呂に。
ここで初めて彼女の裸体を拝見。
小麦色に焼けた肌に大きなお尻。
胸はハリは少し無いけど申し分ない大きさ!!
ただここで彼女の写メ日記みればわかると思いますが、背中等にチラホラタトゥーがあります。
タトゥーが苦手な方は注意してくださいね。

お風呂の洗体は特筆ないです。
というより、身体はさっと洗ってもらうだけ。
少しお尻あたりの洗いが弱かったのでアナル舐めできる?と聞いたら、
あんまり、と…
基本プレイなのに…
まっしょうがないか、とここでもまた少しテンション下がります。

その後ギンギラコースの90分からあるローション風呂を初体験。
そこで彼女が僕の上に背を向けて座り、ここでもあまりイチャイチャできないなって思ったら、
彼女が手を後ろに回して私の愚息をいやらしくしごいてくれます。
そこで思わず吐息が漏れると、顔だけこっちに向けてDK。
急にいやらしい事をしてきたので完全に不意打ち。
またローション風呂も初体験のため一気に高まるものがあり、ここで一旦ストップを要求。

その後お風呂から出て、ベッドの上で彼女から攻めてもらいました。
結論から言うと、フェラも乳首なめも素股も特別上手というものはなかったですが、それをしている彼女がとにかくハイスペックな見た目でそれがとにかくエロい。
またお風呂の段階ではあまり、といったアナル舐めも、始まったらしっかりとやってくれました。
まさかの意外とご奉仕タイプの彼女。
一通り攻めてもらった後、自分も堪能したいと思いキスからちょっとずつ下に舐めていくと、意外にも感じている声が、、
アソコに差しかかると、キレイなパイパンで無臭。
クンニ好きの僕からしたらこれはひたすら舐められる案件です。
舐めてる最中も微かに漏れる彼女の吐息が変に演技っぽくなく、こんな良い女を俺は・・・と思うと勝手に盛り上がれます。
その盛り上がりついでに顔面騎乗位をお願いすると、すぐに顔にまたがってくれてまさに至福の時。
最後は


ここより先は限定公開とさせていただきます。
閲覧にはパスワードが必要となります。ページ上部の入力欄にパスワードをご記入ください。

パスワードの発行についてはこちらからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました