【限定公開】くみちょうのパイパン風俗レポ 五反田ホテヘル「秒即DE舐めてミント 五反田店」しなもんちゃん 淫語を投げかけられながら全身をねっぷり舐め尽くされるエロエロ目隠しプレイはヤバいくらい気持ちいいので癖になりそう!【後追いレポ追加】

※只今一般公開可能な内容のみを表示しています。すべてを表示するには、パスワードの入力が必要です。

 


パイパン風俗体験情報

まいど!くみちょうです。

今日の風俗体験は五反田ホテヘル「秒即DE舐めてミント 五反田店」しなもんちゃんです。

※taku様、情報ありがとうございます!

パイパン娘トピックス

店名    :秒即DE舐めてミント 五反田店
公式HP:https://www.g-otome.com/
女の子 :しなもん(22)※推定年齢24歳くらい?

場所    :五反田
業種    :ホテヘル
時間    :10時~22時(受付9:30~)
電話    :03-5422-7130
料金    :45分 15,500円(新規Sコース15,000円+税500円)

過去レポはこちら

【公開】投稿パイパンレポ 五反田ホテヘル「秒即DE舐めてミント 五反田店」るるちゃん&ういちゃん いたずら好きの小悪魔達と夢の3Pプレイ!全身弄ばれて至福の快感体験

何だか今日は若い子にいじめられたい気分・・・
季節の変わり目ともなると、そんな思いが押し寄せてきてしまう今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

そんなわけで、今回は「小悪魔美少女のプチM性感」がコンセプトの「秒即DE舐めてミント 五反田店」で遊んで参りました。

ホテル「ブルーシャトー」の向かいにある雑居ビルの2階にある受付所に行き、会計を済ませます。
電話での予約時もそうでしたが、受付のお兄さんはとても丁寧な応対で安心できますね。
こちらのお店はアイマスクをした客を小悪魔が襲ってくるシステムになりますので、シャワー時に使用するグリンスとイソジンを受け取り、待つ態勢を選びます。
通常は「玄関で仁王立ち」か「ベッドで待機」かを選べるのですが、コロナ対策ということで玄関でのプレイはしていないとのこと。
代わりに選べる「風呂場で待機」は嬢と一緒にシャワーを浴びることになり時間がもったいない(受付のお兄さんもそう言っていました)ので、今回はベッド待機を選択します。

ホテル

受付で短い時間対応のリーズナブルなホテルを尋ねたら、ホテルカームを紹介されました。
浴槽が無いシャワータイプの部屋でよければ料金が70分2,500円とのこと。

お部屋は綺麗でVOB・フリーWifiもあり。
アメニティも充実していて、ガウンまで用意されています。
シャワールームもそこまで狭いわけでは無く、短い時間の滞在でしたら文句なしの設備です。
これから五反田で遊ぶ時はここにしようかな~。

プレイ詳細

入室後に電話をしてから10~15分くらいで到着すると言うので、まずはシャワーを浴びて体をキレイに。
そして受付でもらった「カウンセリングシート」を記入します。
こちらはして欲しいプレイや嬢からの呼ばれ方をリクエストできるもので、なかなかマニアックなプレイも多数書いてあるのですが、今回は時間が短いので選べるのはひとつのみ。
となると、やはりアナル舐めに〇をつけてしまいますよね。
呼ばれ方も悩みましたが、ここはくみちょうらしく変態くんと蔑んでもらうことにしましょう。

そんなこんなですることを終え、アダルト動画でも見ようかな・・・とリモコンを持ったところでノックの音が。
ドアを少しだけ開けるとアイマスクが差し出されます。
交換にカウンセリングシートを渡すと、

「よろしくお願いします♡」

と可愛らしい声が。
こちらこそたくさん責め回してください!

ベッドに寝転び、股間にバスタオルをかけてアイマスクを装着。
わずかに隙間はありますが、外の様子は全く分かりません・・・怖。
アイマスクを着けた嬢とのプレイは、見えないことをいいことにぐへぐへと好き放題襲い掛かっていましたが、これからは優しく労わってあげることにします!

やがてガチャリと音がして、女の子が入室してくる気配がします。
ガサガサと紙をこする音がしますので、カウンセリングシートを読んでいるのでしょう。
すると

「変態くんは何隠しちゃっているのかな~」

となじりながらバスタオルを剥ぎ取ってきます。
当然ティムポは丸出し。
うう・・・恥ずかしい・・・

「変態くんはこうされると気持ちいいんでしょ?」

とティムポを踏みつけながらグリングリンと足コキ!
あふぁ~、恥ずか気持ちいい~。

「うわあ、ビンビンになっちゃった(笑)」

視界が遮られていることで触覚が敏感になっているのか、あっという間に全勃ちフルボッキ。
踏まれてこんなにカチカチになるなんて・・・

「これから服を脱いであげるから、オナニーして待っていなさい♡」

と命令されましたので、素直にオナニー開始。

「うわ~、いつも1人でそうやってるんだ~」

とからかわれ、

「ほらほら、段々と服を脱いで裸になってるよー」

と挑発され、少し手を休めると

「しっかりシコシコして!」

と怒られます。ふええ~

 好きなくせに

そんなやり取りをしている間にしなもんちゃんは服を脱ぎ終えたらしく、ベッドに乗ってこちらに体を寄せてくると

「ふふふ~、それじゃあキスしてあげるね~♡」

と言いながら口を塞いできます。
肉厚の舌が捻り込まれてくるのでこちらも応戦。
うにょうにょ絡みついてきて気持ちいいのなんの!
たっぷりと深い口づけを交わした後に

「ふふ、これも舐めたいんでしょ♡」

なんて言いながら口元に別の物が押し当てられます。
これは・・・乳頭!
その圧迫感からかなりの巨乳だと思われるおっぱい。
両手で掴んでみると、その予想が間違っていたことに気づかされます。
これは・・・巨乳どころでは無い・・・爆乳だ!

おっぱい!おっぱい!おっきなおっぱい!と興奮しながらモミモミちゅぱちゅぱれろれろと貪りつくと、

「おっぱい好きなの?じゃあこっちのおっぱいはどうかな~」

と、くみちょうの乳首をペロリ!
ひゃう!ビクビクっと体が震えてしまいます。
ふああ・・・気持ちいい・・・いつもより5割増し程度は快感度がアップしているのでは?

「うふふ、感じちゃってる~」

しなもんちゃんは乳首を舐めながらもう片方の乳首を指でいじいじ。
この流れでバッキバキに硬化したティムポを攻めてくれるのかな~、と思わせておいて

「こういうことされたいんでしょ♡」

とやや湿り気を帯びたものを顔に押し当ててきます。
こ、これは・・・はっ!

ふおおおおお!パイパンのおまんまん!いっただーきまーす!

ペロリ。

ツルマンのなんと美味なことよ!
アイマスクをしているのに加え、

「ほらほら、こうしてほしいんでしょ~」

とぎゅうぎゅうパイパンマンコを押し付けてくるので全く外の様子はわからないのですが、
手探り・・・いや舌探りで丹念にサーチし、クリティカルポイント目掛けて全身全霊の情熱クンニリングス!

「ああん・・・すごい・・・♡」

さきほどまでの強気攻めはどこへやら、思わず漏れる喘ぎ声は本気で感じている証拠。

すると、体を半回転させてシックスナインの体勢になり、一気にティムポを咥えこんできます。
んはぁ!
手を使わずに喉奥まで飲み込んでいるのが伝わってくる・・・ノーハンドセルフイラマチオ最高!
ゴキュゴキュとしゃくり上げる度に腰がビクビク動いてしまうほど気持ちいい・・・しかもしなもんちゃんのツルマンに顔を埋めながらなので快感も倍増中。あふあ~。
やばいよやばいよ!これ以上しゃぶられ続けられたらやばいことになっちゃうよ!

「まだイっちゃダメ~♡」

くみちょうの悲痛な訴えを面白がりながら、緩急をつけたおしゃぶりで射精をコントロールしてきますが、パンパンに張り詰めたティムポが限界に近いことを悟ったのか

「アナル舐めて欲しかったら四つん這いになりなさい♡」

との嬉しいご命令が!

 嬉しゅうございます

高々と持ち上げられた尻穴を舌先でチロチロと刺激され、思わずひゃうっ!と声をあげてしまうくみちょうに

「そんなに舐めてもらいたかったんだ~♡」

と敏感に反応する様を面白がるしなもんちゃん。
そのままスススーと右手をティムポに伸ばし、指を絡ませながらシコシコと手コキを始めます。
くみちょうの場合、アナル舐め+手コキプレイは感じ過ぎてくすぐったくなってしまうので、いつもはしてもらわないんですよね・・・でも目隠しをされたまま四つん這いにさせられているこの状況では、止めて欲しいと言える雰囲気ではありません。
されるがまままやられ放題で悶絶していると、今度は両手でガバっと尻肉を広げ、尻の割れ目に顔を食い込ませながらケツの穴に舌をねじり込ませてくるドリルアナル舐め!んあっ!
尻穴がふやけるくらいねっぷりたっぷりねぶり続けてくれます。
そんな濃厚アナル責めをひたすら受け続けることでトロットロに蕩け切ってしまい、まるで尻子玉を抜かれたみたいに這いつくばってしまうくみちょうに

「あれ~、攻めたいんでしょ~?いっぱい気持ちよくして欲しいな~♡」

と攻守交代を促してきます。
リクエストシートに攻めも希望、と書いてあることを忘れずにいてくれたんですね~、さすが!
それでは頑張って攻めるためにアイマスクを外します。えいっ!


ここより先は限定公開とさせていただきます。
閲覧にはパスワードが必要となります。ページ上部の入力欄にパスワードをご記入ください。

パスワードの発行についてはこちらからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました